*

ニュース

ミニタオルがあれば十分

ミニタオルがあれば十分だと考えています。労働のあとの汗、運動のあとの汗と汗にもいろいろありますよね。若い頃のさわやかな汗ならいいのですが、ある程度年齢を重ねると「異臭がするぞ」とか「なにこの悪臭」なんて事態になりかねません。

最近はどれを選べばよいか迷ってしまうほどのデオドラント系商品が出ていますが汗の処理を行わずに使用すると状況が悪化します。私の場合はミニタオルを一枚と消毒用エタノールをカバンに忍ばせています。

汗をかいた時はもちろんですがスッキリしたい時にお手洗いに持っていきまずタオルを濡らします。あとは個室に入り服を脱ぎタオルで全身を拭きます。拭き終わったあとは脱いだ服を着直して洗面台でタオルをキレイに洗います。

その後100均などで買った小さいスプレー容器に入れた消毒用エタノールをタオルに吹きかけよく絞って仕舞います。そうすると雑菌の繁殖が抑えられ次回使用するときもタオルが臭くならないのでおすすめです。

最初からサラサラパウダーが入った簡易ペーパーなども売っていますが、肌が弱いと湿疹がでてしまったりします。コストも抑えられ洗えば何回でも使えるので今はこの方法ばかりやっています。

汗っかきの原因と対策の方法

テスト

テスト記事です。